このページの本文へ

12月20日から「MousePro T310」シリーズを発売開始

Core i9-9900Kプロセッサーを搭載したビジネス向けデスクトップPC

2018年12月20日 19時40分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マウスコンピューターは12月20日、法人向けパソコンブランド「MousePro」から、ビジネス向けデスクトップPC「MousePro T310」シリーズを発表。発売日は12月20日。ラインナップは「MousePro-T310XR8-M2」「MousePro-T310XR8-M22」の2モデル。

MousePro T310シリーズ

 MousePro T310シリーズは、インテル第9世代CoreプロセッサーとNVIDIA GeForce RTX 2080、Z390チップセットを搭載したビジネス向けモデル。最大64GBメモリーまで搭載できるので、CG制作や動画編集に最適としている。さらにRAID-1に対応し、最大2台のHDDを組み合わせることでデータサイズの大きいファイルを自動でバックアップできるとのこと。

 MousePro-T310XR8-M2のスペックはCore i7-9700Kプロセッサー、16GBメモリー、256GB SSDなど。インターフェースはDisplayPort×3基、HDMI×1基、USB 3.0×6基、USB 3.1×1基、USB Type-C×2基。本体サイズは約幅172×奥行387×高さ361mmで、重量は約7.70kg。価格は28万584円。

 MousePro-T310XR8-M22のスペックはCore i9-9900Kプロセッサー、32GBメモリー、256GB SSDなど。前世代の「MousePro T300」シリーズより性能が約45%向上し、動画編集やレンダリングに最適としている。インターフェースと本体サイズはT310XR8-M2と同様で、重量は約7.75kg。価格は32万3784円。

カテゴリートップへ

マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune

 

マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune