このページの本文へ

Oculus GoやGear VRに対応、仮想空間でパソコンが使える

VRでPC画面を再現するバーチャルデスクトップにモバイル版が登場

2018年12月18日 13時50分更新

文● Mogura VR

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
バーチャルデスクトップ

 OculusはVR上にPC画面を再現するソフト「バーチャルデスクトップ」のモバイル版をリリースした。Oculus Goやモバイル向けVRヘッドセットGear VRで利用できる。また、2019年に発売されるOculus Questにも対応予定という。

 バーチャルデスクトップはVRヘッドセットのスクリーンにPC画面を表示するアプリ。PC向けのVRヘッドセットOculus RiftやHTC VIVEでは2016年から提供されている。モバイル版ではWi-Fi経由でPCに接続することでウェブブラウジングや動画の視聴、VRソフト以外のゲームを遊ぶことができる。

文字入力も可能 

 モバイル版バーチャルデスクトップはOculus Storeでのみの配信となる。基本的な仕様はOculus Riftなどに向けて配信されているハイエンド版と変わらない。テキストの入力にはWindows内蔵のタッチキーボードのほか、Bluetoothキーボードも使用可能。カーソルの移動にはマウスが対応しているほか、Oculus GoかGear VR対応のコントローラーでも操作できる。

カテゴリートップへ

絶叫&興奮!「VR ZONE SHINJUKU 」をアスキー軍団が全力体験

VR体験動画一覧はこちら!