このページの本文へ

Qualcomm Snapdragon 850プロセッサーを搭載し、最長25時間の稼働を実現!

Snapdragon 850搭載で2日以上バッテリーが持つモバイルPC「Lenovo Yoga C630」

2018年10月04日 16時25分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 レノボ・ジャパンは10月4日、13.3型マルチモードモバイルパソコン「Lenovo Yoga C630」の国内販売を発表した。2018年中の発売を予定している。なお、製品情報などの詳細は販売時期に公開するという。

Lenovo Yoga C630

 Lenovo Yoga C630は、消費電力が低いQualcomm Snapdragon 850プロセッサーを搭載。これにより、最長25時間という長時間バッテリー駆動を実現した。利用状況によって2日以上充電なしで稼働できるとしている。さらに標準でLTEに対応しているという。そのほか、薄さ約12.5mm、重量約1.2kgの薄型軽量ボディーを採用し、Windows 10Sを搭載している。

 ※スペックに関しては製品発表の際に変更になる可能性あり。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン