このページの本文へ

Samsung SSD 夏のバンドルキャンペーン

長尾製作所のヒートシンクが付いて価格据え置きのお買い得SSD

2018年07月14日 23時58分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「Samsung SSD 夏のバンドルキャンペーン」対象のSSDの販売が複数ショップでスタートした。同社のSSD「970 EVO」シリーズにオリジナルヒートシンクが無料でバンドル。価格は据え置きというお買い得なキャンペーンだ。

「Samsung SSD 夏のバンドルキャンペーン」がスタート。長尾製作所のオリジナルヒートシンクがバンドルされる

 オリジナルヒートシンクは、長尾製作所製。高温になりやすいコントローラー部分から、NANDチップへの熱干渉を抑えるために、セパレートタイプのオリジナルヒートシンクを設計依頼したという。サイズはコントローラー側が22.8(W)×21(D)×4(H)mmで、NANDチップ側は22.8(W)×53(D)×4(H)mm。

通常品にヒートシンクが入った白箱が付く。各ショップともに数に限りがあるため、欲しい人はお早めに

 「970 EVO」シリーズは、5コア構成の最新コントローラー「Phoenix Controller」採用するNVMe SSD。採用NANDは3bitのMLCタイプで、主なスペックは、転送速度がシーケンシャルリード3500MB/sec、同ライト2500MB/sec、ランダムリード50万IOPS、同ライト48万IOPS。

 価格は250GBモデル「MZ-V7E250B/HS」が1万4500円、500GBモデル「MZ-V7E500B/HS」が2万6500円、1TBモデル「MZ-V7E1T0B/HS」が5万2000円。パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中