このページの本文へ

Cooler Master「MasterBox Q300P」

4面クリアパネルでハンドル付きのMicro ATXケース

2018年07月14日 23時44分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Cooler Masterから、4つのハンドルとフチなしのクリアサイドパネルを採用するMicro ATXケース「MasterBox Q300P」が発売された。

4つのハンドルとフチなしのクリアサイドパネルを採用するMicro ATXケース「MasterBox Q300P」

 PCを持ち運び易くする、取り外し可能な4つのハンドルが特徴的なMicro ATXケースの新モデル。ケース左側面に配置されたI/Oパネルは、向きを上下に移動できるほか、右側面にも取り付け可能。計6ヵ所の中から任意に配置できる。また、横置き配置にも対応する。

フロント、トップ、両サイドにクリアパネルを装備

 ベイ数は、2.5インチシャドウ×2、3.5インチシャドウ×1。冷却ファンはフロント120mm×2(120mm RGB LEDファン×2標準搭載)もしくは140mm×2、リア120mm×1(120mm×1基搭載済み)、トップ120mm×2、ボトム120mm×1。ラジエーターはフロント240mm、リア120mmまで搭載可能。ビデオカードは長さ360mm、CPUクーラーは高さ157mm、電源ユニットは奥行き160mmまで対応する。

RGB LEDは付属のコントローラーで切り替えできる
コンパクトながら28mmの裏配線スペースを確保している

 サイズは230(W)×450(D)×450(H)mm。価格は1万1102円。パソコンショップアーク、ドスパラ秋葉原本店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中