このページの本文へ

プロゲーミングチーム「DeToNator」とのコラボモデル

6月29日発売の週アスムックで高得点を獲得したBTOパソコンはこれだ!

2018年07月02日 16時30分更新

文● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「G-Master Spear B360AS-Mini-DTN」

 6月29日に発売した週刊アスキー特別編集『2018 夏の超お買物特大号』。特集では、「“フォートナイト”でも徹底検証! BTO メーカー5製品ガチ比較で見えた! 今買うべきゲーミングPC選び」と題し、BTOパソコン5機種を10個の項目でガチ比較を実施した。

週刊アスキー特別編集 2018夏の超お買物特大号 (アスキームック)[Amazon]
5メーカーのBTOパソコンを10個の項目でガチ比較! すべての結果が気になる人は週アスムックをチェックしてほしい

 10個の項目があれば評価が偏るかと思われた今回の比較。総合的にいい勝負となったが、その中でもトップだったのが、サイコムが販売する「G-Master Spear B360AS-Mini-DTN」だ。e-Sports大会や、ストリーミングで活躍するプロゲーミングチームの「DeToNator」とのコラボモデルとなる。

 特集で使用したスペックは、Core i7-8700(3.2GHz)、GeForce GTX 1060(6GB GDDR5)、8GBメモリー、320GB SSDという構成だ。G-Master Spear B360AS-Mini-DTNの標準スペックはCore i5-8400(2.8GHz)で、カスタマイズでCore i7-8700に強化したモデルとなる。価格は16万7000円(標準スペックは14万6590円)。

裏面配線も駆使され、内部はほとんどケーブルが見えずすっきりとしている。ガラスパネル越しのパソコンの内部が美しい

 DeToNatorコラボモデルだけあって、ゲーミングパソコンとしての実用性はもちろんだが、コンパクトさ、使いやすさ、そして見た目の美しさまでこだわった1台となっている。G-Master Spear B360AS-Mini-DTNの詳細については、コチラの記事で外観やベンチマーク結果(標準モデル、Core i5-8400搭載)などを紹介しているので、気になる人はぜひチェックしてみてほしい。

カテゴリートップへ