このページの本文へ

ANTEC「HCG GOLD」シリーズ

小型で高品質、高耐久なGOLD電源がANTECから

2018年06月09日 20時05分更新

文● 藤田忠 編集●ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ANTECから、140mmのコンパクト設計を採用するほか、100%日本製コンデンサーや高い変換効率を可能にするDC to DCコンバータを実装した、80PLUS GOLD認証取得の電源ユニット「HCG GOLD」シリーズが発売された。ラインアップは650W、750W、850Wの3種類。

80PLUS GOLD認証を取得するANTEC「HCG GOLD」シリーズ。650W、750W、850Wの3種類があり

 「HCG GOLD」シリーズはいずれも、すべてのコンデンサに日本製メーカー製を採用。さらに高い変換効率と低ノイズを実現するフルブリッジLLCとDC to DC回路を実装。10年間の長期保証を実現している。

 本体サイズは150(W)×140(D)×86(H)mmで、冷却ファンには静音性に優れた120mm流体軸受けファンを搭載。また、低負荷時にファンの回転数を停止させる「HYBRID MODE」備え、電源ユニット背面のスイッチで、通常のファン自動回転数制御と「HYBRID MODE」を切り替え可能になっている。

高い変換効率を可能にするDC to DC回路や低負荷時にファンを停止させる「HYBRID MODE」、フルモジュラー式ケーブルなどを採用ファン動作モードは背面のスイッチで切り替える

 ケーブルは必要なケーブルのみ取り付けられるフルモジュラー式で、ATX 24(20+4)ピンケーブル、EPS/ATX12V 8(4+4)ピンケーブル、PCIe 8(6+2)ピンケーブルには、ノイズや微量の電圧変動を抑制、除去するコンデンサを搭載する。

 パソコンショップアークやドスパラ秋葉原本店で販売中。価格は650W 1万5980円、750W 1万7980円、850W 1万9980円。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中