このページの本文へ

JONSBO「CR-301-RGB」「CR-201-RGB-WH」

デュアルヒートシンク&LEDファン搭載のトップフローCPUクーラーがJONSBOから

2018年06月07日 23時30分更新

文● 藤田忠 編集●ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JONSBOから、デュアルヒートシンク&120mm RGB LEDファンを搭載した大型のトップフロー型CPUクーラー「CR-301-RGB」が発売された。製品はシンプルな茶箱に入っているが、ヒートシンクやヒートパイプなど、オールブラックカラーの本体や鮮やかに光るRGB LEDファン搭載と目を引く仕様になっている。

2つのヒートシンクで備えるトップフロー型CPUクーラーの「CR-301-RGB」。代理店はサイズで1年間保証が付属する

 「CR-301-RGB」は、大型のメインヒートシンクとCPUと接触する受熱ベース部のデュアルヒートシンク仕様で、メインヒートシンクは、2基のRGB LEDファンでサンドイッチにされているのが特徴だ。さらにヒートシンクやヒートパイプなど、クーラー全体がブラックで統一されているのもポイントだ。

120mm RGB LEDファンを2基搭載し、サポートCPUのTDPは135Wまでになる
デュアルヒートシンク仕様で、全高は135mm
6mm径×6本のヒートパイプや銅製ベースプレートを採用。ヒートパイプなど、細部もブラックに塗られている

 搭載するRGB LED 120mmファンはPWM対応で、回転数は600~1600rpm(±10%)。ノイズレベル18~25dBA、風量14.8~45.1CFMというスペックになる。ファン内蔵のLEDは4ピンRGB LEDヘッダー搭載マザーボードでの制御のほか、付属のディップスイッチでも可能になっている。

搭載RGB LEDファンは4ピンRGB LEDヘッダーのほか、ディップスイッチでも制御できる(写真は後述の「CR-201-RGB-WH」のもの)

 本体サイズは138(W)×128(D)×135(H)mmで、重量は890g。LGA 1150/1155/1156/1151/775/1366、Socket FM1/FM2/FM2+/AM2/AM3/AM4に対応する。固定はバックプレート方式になる。

 価格は8078円。パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.、ドスパラ秋葉原本店で販売中だ。

 なお、同時にサイドフロー型CPUクーラーでトップに強化ガラスを採用する「CR-201-RGB-WH」も登場している。

 細部にわたってホワイトカラーに塗られており、トップにはハニカムデザインの強化ガラスを装備。RGB LED 120mmファンからとあわせて特徴あるLED演出を楽しめる。

120mmサイズのRGB LEDファンを採用するサイドフロー型CPUクーラーの「CR-201-RGB-WH」
ハニカムデザインの強化ガラスをトップに装備。特徴あるLED演出を楽しめる
ヒートパイプは6mm径×4本で、CPUと直接接触するダイレクトタッチ式になる

 本体サイズは129(W)×93(D)×160(H)mmで、重量は890g。

 回転数600~1600rpm(±10%)、ノイズレベル18~26.1dBA、風量14.8~45.1CFMのRWM対応120mm RGB LEDファンを採用している。ファン内蔵のLEDは、「CR-301-RGB」と同じで4ピンRGB LEDヘッダーのほか、ディップスイッチで制御できる。LGA 1150/1155/1156/1151/775/1366、Socket FM1/FM2/FM2+/AM2/AM3/AM4に対応し、TDP135WまでCPUをサポートする。固定はバックプレート方式で、ファンブラケットは樹脂製になっている。

 価格は7538円。パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.、ドスパラ秋葉原本店で販売中だ。



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中