このページの本文へ

ASUS「ROG CROSSHAIR VII HERO (WI-FI)」

WI-FI付きのASUS製ハイエンドAMD X470搭載マザー

2018年06月01日 23時14分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSから、AMD X470チップセット搭載のハイエンドマザーボード「ROG CROSSHAIR VII HERO (WI-FI)」が発売された。

AMD X470チップセット搭載のハイエンドマザーボード「ROG CROSSHAIR VII HERO (WI-FI)」

 オーバークロッカーおよびゲーマー向け「ROG CROSSHAIR」シリーズの新製品。4月に発売された「ROG CROSSHAIR VII HERO」をベースに、RealtekによるWi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac+Bluetooth 4.2機能を追加したのが特徴だ。

 専用の水冷ヘッダーゾーンを備えるほか、M.2専用ヒートシンクを備える(M.2_2スロットのみ)。そのほか、リアパネルはマザーボード一体の「プリマウントI/Oシールド」が採用される点は変わらない。

RGB LEDイルミネーション機能はヒートシンクや「プリマウントI/Oシールド」に装備している

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×2、PCI Express(3.0) x4×1(x16形状)、PCI Express(3.0) x1×2。メモリーは、DDR4 DIMM×4(DDR4-3466(OC)/3200(OC)/3000(OC)/2933/2667/2400/2133、最大64GB)という構成。

 オンボードインターフェースとして、ギガビットLAN(Intel I211-AT)や8ch HDサウンド(ROG SupremeFX S1220)、M.2×2、SATA3.0×6、USB 3.1×3(Type-A+Type-C)、USB 3.0×10、USB 2.0×5などを装備。グラフィックス出力機能はない。

 価格は4万824円。パソコンショップアーク、ドスパラ秋葉原本店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中