このページの本文へ

Thermaltake「Riing Plus 20 RGB Radiator Fan TT Premium Edition」

RGB LEDを24個搭載したThermaltakeの200mmファン

2018年05月19日 23時03分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Thermaltakeから、RGB LED搭載の200mm口径ファン「Riing Plus 20 RGB Radiator Fan TT Premium Edition」が発売された。コントローラー同梱の「With Controller」とファン単体の「Single pack No Controller」が用意される。

RGB LED搭載の200mm口径ファン「Riing Plus 20 RGB Radiator Fan TT Premium Edition」。iOS/Android向けアプリを使えば、音声によるコントロールもサポートする

 多数のRGB LEDファンを手掛けるThermaltakeだが、初の200mmサイズとなる新製品。ファンフレーム部分に12個のLEDを2セット、合計24個のLEDを搭載。専用コントローラーに接続して「Riing Plus RGB」ソフトウェアを使用することで、LEDカラーの個別設定やライティングモードの切り替え、プロファイル作成やファンスピードのコントロールにも対応する。

200mmサイズRGB LEDファンは迫力がある。搭載ケースは限られるが、カスタマイズ後の満足は十分

 ちなみに、専用コントローラーには5基のファンを接続でき、コントローラー同士は16台までのデイジーチェーンに対応。最大80基のファンをコントロール可能だ。またiOS/Android向けアプリを使えば、音声によるコントロールもサポートする。

ファンフレーム部分に12個のLEDを2セット、合計24個のLEDを搭載する

 ファンのスペックは、回転数500~1000rpm、最大風圧1.68mmH2O、最大風量117.96CFM、ノイズレベル29.2dBA。価格はコントローラー同梱の「With Controller」(型番:CL-F069-PL20SW-A)が6458円、ファン単体の「Single pack No Controller」(型番:CL-F070-PL20SW-A)が4298円。パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中