このページの本文へ

ルームミラーの後ろに装着できる

Ankerのドラレコ第2弾、「Anker Roav DashCam C1」

2018年05月09日 17時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Anker Roav DashCam C1」

 アンカー・ジャパンは5月8日、ドライブレコーダー第2弾「Anker Roav DashCam C1」を発売した。

 2017年12月に発売した「Anker Roav DashCam C2」と同様に暗所撮影機能を搭載するフルHD(1080p)対応ドライブレコーダー。2.4型画面を装備するほか、Wi-Fi機能を備えており専用アプリで映像管理が可能(Android 5.0、iOS 9.0以上に対応)。

 従来モデルと比べ、フロントウインドウの傾斜に沿わせてルームミラーの後ろに装着できるコンパクトボディとなった。Amazonなどで販売し、Amazonでの販売価格は9999円。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン