このページの本文へ

SAPPHIRE「GPRO 8200 HDMI」

1スロットで4K/60Hzの4画面出力に対応するプロ向けVGAが発売中

2018年04月18日 23時15分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SAPPHIREから、1スロットでHDMI2.0×4の4K/60Hz表示に対応するプロフェッショナル向けビデオカード「GPRO 8200 HDMI」が登場した。

SAPPHIREのプロ向けビデオカード「GPRO 8200 HDMI」。HDMI2.0×4の4K/60Hz同時表示に対応する

 「GPRO 8200 HDMI」は、ディスプレー出力にHDMI 2.0を4基を搭載。4K/60Hzの同時表示をサポートしており、デジタルサイネージ、HDマルチメディア、医療分野などのプロフェッショナル向けのビデオカードとされている。

 冷却は、2ボールベアリングファンを搭載したSAPPHIRE Vapor Chamberテクノロジーを採用。そのほか、ビデオメモリーがGDDR5 8GB、メモリーインターフェーイスが256bit、消費電力は最大140W。カードサイズは111.15×243.84mm。

 価格はツクモパソコン本店で5万8590円だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中