このページの本文へ

Transcend「TS1TMSA370」

まだ需要がある! mSATA対応SSDの1TBモデルが発売

2018年03月27日 22時37分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 TranscendのmSATA対応SSD「MSA370」シリーズから、1TBモデル「TS1TMSA370」が登場した。

TranscendのmSATA対応SSD「MSA370」シリーズから発売された1TBモデル「TS1TMSA370」

 「MSA370」シリーズは、MLC NANDフラッシュを採用するmSATA対応SSD。DDR3 DRAMキャッシュを搭載するほか、Intel Smart Response Technology (ISRT)、DevSleep、S.M.A.R.T.、TRIM、NCQに対応する。テクノハウス東映によると、M.2 SSDが主流とはなっているが「mSATA対応SSDの問い合わせも依然として多い」という。

まだまだ需要があるmSATA SSD。旧型のノートPCや小型PCで利用できる

 主な転送速度はシーケンシャルリード570MB/sec、同ライト470MB/sec。サイズは50.8mm×29.85mm。価格はテクノハウス東映で6万7800円。ちなみに同店では、32GB~512GBモデルも販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中