このページの本文へ

ASUS「ROG Gladius II Origin」

スイッチの交換ができるRGBゲーミングマウスがASUSから登場

2018年03月09日 22時53分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSから、左右メインスイッチの交換ができるゲーミングマウス「ROG Gladius II Origin」が登場した。

左右メインスイッチの交換ができるゲーミングマウス「ROG Gladius II Origin」

 2017年に発売された「ROG Gladius II」のバリエーションモデル。FPSメインというスタンスはそのままに、左サイドに搭載されていた「DPIターゲットボタン」は廃止。左右クリックスイッチには耐久性5000万回の高品質オムロンスイッチを採用し「プッシュフィットスイッチソケットデザイン」により、磨耗または破損したスイッチを交換できる。なお、オムロン「D2F」「D2FC」シリーズのスイッチに対応するとしているが、入手方法などは不明。

RGB LEDはASUS Aura Sync対応のため、マザーボードやビデオカードとの同期も可能

   そのほか主なスペックは、最大解像度1万2000dpi、最大認識速度250ipsの光学センサーを搭載し総ボタン数は6。サイズは67(W)×126(D)×45(H)mm、重量110g。RGB LEDはASUS Aura Sync対応のため、マザーボードやビデオカードとの同期も可能だ。

 価格は1万778円。パソコンショップアークやツクモDOS/Vパソコン館で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中