このページの本文へ

持ちやすいえぐりこみデザイン

レコードアクセサリーのナガオカからステンレス製スタビライザー

2018年03月02日 20時00分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ナガオカは3月2日、レコードスタビライザー「STB-SU01」を発表した。発売日は3月26日で価格は1万800円前後。

 重量はおよそ600gで、比重の大きいステンレス材を使用。レコード盤をターンテーブルに密着させて機械的共振を抑えることにより、溝のトレースが正確になり再生音のクリア感、解像度が向上するという。

 本体はNC加工機による高精度切削で生産、レコード盤側を深くえぐった独自形状にしてあり、指先を引っ掛けて持ち上げやすくしたとする。天面は輝きと指紋付着の防止を両立するという、粗いスピン目に加工が施されている。パッケージを含め全て国内生産部品を使用したとしている。本体サイズは直径74×高さ22mm。

盤面に向けたえぐりこみ形状でつかみやすいという

レコードを再生した様子

■関連サイト

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画