このページの本文へ

飾るもよし、家族や親戚と遊ぶもよし、遊び終わったら食べられる

新年は「もちジェンガ」で遊ぼう Wowma!で限定50個プレゼント

2017年12月27日 19時30分更新

文● 南田ゴウ/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDIとKDDIコマースフォワードが提供する総合ショッピングモール「Wowma!(ワウマ)」は、帰省して家族で過ごす家族の割合や傾向、親戚関係など現代のお正月の過ごし方に関する調査を実施しました。その結果、2018年のお正月を帰省して過ごす人は約5割、以前に比べてお正月に家族や親戚と過ごす機会が減ったと答えた人は全体の3割とのこと。また、お正月に親戚などで集まるのが苦手と感じている人は約3割いるとの調査結果を明らかにしました。

 そこでWowma!は、2018年を「Wow!」と驚く最高のものにしてもらうよう、飾って遊んで食べられる「もちェンガ」を抽選で50名にプレゼントするキャンペーンを実施します。なお、今回のキャンペーンは誰でも参加可能で、発送は1月中旬を予定しています。

 「なぜジェンガ?」と思わなくもありませんが、お餅は硬いのでジェンガが楽しめるだけでなく、遊び終わったらお雑煮や焼き餅にしておいしく食べられるので荷物にならないのがメリット。実はなかなかのナイスアイデアなのかも?


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ