このページの本文へ

自宅で楽しむ大スクリーン映像と臨場感

BenQ、ホームシアター用4K UHD HDRプロジェクター「HT2550」

2017年12月20日 17時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ベンキュージャパンは12月20日、4K UHD HDR対応ホームシアター用プロジェクターの新製品「HT2550」を発表。2018年2月12日に発売する。

 表示方式はDLPで、投映解像度は4K UHD(3840×2160ドット)。CinematicColorによる色精度および投影に最適化されたHDRを兼ね備える高画質が特徴。輝度は2200ルーメン、レンズは光学1.2倍ズームを搭載する。映像入力はHDMI×2(ポート1はHDMI 2.0/HDCP 2.2対応、ポート2はHDMI 1.4a/HDCP 1.4対応)、ミニD-sub15ピン×1。

コンパクトに収まっており、一般家庭での利用に適している

 本体サイズはおよそ幅353×奥行き272×高さ135mm、重量およそ4.2kg。価格はオープンプライス。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン