このページの本文へ

ROCCAT「Khan PRO」

ハイレゾ対応のゲーマー向けヘッドセットがROCCATから

2017年10月13日 22時18分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ゲーミングデバイス業界初というハイレゾ対応ゲーミングヘッドセット「Khan PRO」がROCCATから発売された。カラーはブラックとホワイトの2色。

ハイレゾ対応ゲーミングヘッドセット「Khan PRO」。ゲーミングデバイス業界初という触れ込みだが、果たして性能はいかほどか?

 「Khan PRO」は、ハイレゾ対応で「高品質な高音、中音、低音を実現し、相手の位置をピンポイントで簡単に感知できる」というゲーミングヘッドセット。ドライバーの口径は大型の50mm。周波数特性は10Hz-40kHzのほか、インピーダンス25Ωというスペックだ。

「Khan PRO Black」。ドライバーの口径は大型の50mm。イヤーカップは95度の回転が可能でフィットしやすい

 イヤーカップは95度の回転が可能でフィットしやすい形状。イヤーパッドは合皮の形状記憶イヤーパッドを採用するほか、カップ部にはボリュームコントロールダイヤルを装備。イクミュートはマイクを折りたたむことにより自動でミュートになる。

「Khan PRO White」。モバイル機器用の4極変換ケーブルが付属するので、ゲーム以外のシーンでも利用できる

 コネクター形状は3.5mmデュアルプラグでモバイル機器用の4極変換ケーブルが付属。ケーブル長は2.45m。本体重量が230g(ケーブル除く)と軽量な部類で、長時間使用するゲーマーにはうれしい。

 価格は1万3317円。パソコンショップアークやツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中