このページの本文へ

スマホで自宅の家電を操作できる「REX-WFIREX2」がラトックから発売に

2017年09月07日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スマートフォンからWi-Fi経由で家電製品の操作ができるスマート家電コントローラ「REX-WFIREX2」がラトックシステムから登場。ツクモパソコン本店で販売中だ。

Wi-Fi経由で家電製品の操作ができるスマート家電コントローラ「REX-WFIREX2」。主要なメーカーのリモコン200機種以上をプリセットとして登録してある

 「REX-WFIREX2」は、テレビ、エアコン、照明、扇風機などの中から使うリモコンを選んで操作する仕組み。あらかじめ主要なメーカーのリモコン200機種以上をプリセットとして登録してあり、接続後簡単な操作をするだけですぐに利用できる。なお、プリセットにないリモコンは、手動登録が可能だ。

 また、指定した時間にリモコン信号を発信する「タイマー機能」、連続操作を1回のタップで実行する「マクロ機能」、よく使うリモコンパーツを集めてひとつにまとめる「オリジナルリモコン機能」、家族でWi-Fiを使ってリモコンデータをやりとりできる「リモコンデータ受け渡し機能」などをサポートする。

複数の動作をマクロとして登録し、家に帰ったらテレビとエアコンと照明を一度に点けることも

 さらに、自宅の温度、湿度、照度はユニットに搭載のセンサーで取得可能。それらをアプリに表示、指定の温度範囲を超えると通知するように設定ことで、必要なときだけエアコンを操作して常に自宅を快適な状態にしておくこともできる。対応OSはiOS 8.4以降またはAndroid 4.4以降。言うまでもなく、Wi-Fiルーターがあることが条件になる。

 価格は8000円(税抜)と比較的手頃な印象。スマート家電デビューには、ちょうどいいかもしれない。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン