このページの本文へ

AINEX「HDE-09」

クローンやエラースキップ機能を備えるクレードルがアイネックスから

2017年08月24日 23時30分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2.5/3.5インチSerial ATA HDD/SSDを2台まで搭載できるクレードル「HDE-09」がアイネックスから発売された。クローン機能やエラースキップ機能などをサポートする多機能モデルだ。

クローン機能やエラースキップ機能などをサポートするクレードル「HDE-09」

 「HDE-09」は、USB 3.0接続にのHDD/SSDクレードル。クローン機能を搭載し、PCレスでも1プッシュでクローンを作成可能。さらに、セクターにエラーがある場合、エラー箇所を飛ばすエラースキップ機能を搭載している。1台での使用時はフロント部分 (2台目のHDD搭載部) を収納。コンパクトに利用できるのも特徴だ。

1台での使用時はフロント部分 (2台目のHDD搭載部) を収納できる

 また、UASPに対応するほか、クローンの進行状況は前面LEDで視認可能。一定時間アクセスがない場合には、HDDの回転を停止させる機能もある。

 価格は4838円。パソコンショップアーク、テクノハウス東映、東映ランド、パソコン工房秋葉原BUYMORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中