このページの本文へ

LINEのスマートスピーカー「WAVE」の出荷がまたも延期、8月23日予定に

2017年08月18日 15時15分更新

文● 江幡/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LINEは8月17日、クラウドAIプラットフォーム“Clova”に対応するスマートスピーカー「WAVE」の先行体験版に、さらなる出荷の遅れが出ることを明らかにした。次回出荷時期は8月23日を予定している。

 先行体験版は7月下旬から8月上旬の出荷予定であったが、8月上旬から中旬を目安に順次出荷開始すると7月下旬にアナウンスしていた。今回、「ソフトウェアの一部に不具合が生じた」とLINE公式Twitterで説明し、出荷予定日をさらに延期したとのこと。

 なお、上記は先行体験版についてとなり、正式版は近秋発売予定とのこと。価格は1万5000円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン