このページの本文へ

北海道に最先端Techを実装!「No Maps 2017」レポート第4回

10月13日開催のクラブミュージックサーキット情報更新

TeddyLoid、Licaxxxらが登場、No Maps出演アーティスト追加情報

2017年07月21日 17時30分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 No Maps実行委員会は7月20日、「No Maps 2017」にて開催のライブイベントに出演するアーティストの追加情報を発表した。

 エレクトロ/ハウスを中心としたトラックメイカーが集まるパーティー「Elektrobump」において、「TeddyLoid」「Licaxxx」「MATZ」の出演が決定した。

 すでに、ゆるふわギャング、Refugeecampの2組が発表されている「STONED PARADISE」には、次世代ヒップホップクルー「YENTOWN」を代表する3人からなるユニット「MONYPETZJNKMN」が登場する。

 また、北海道を代表するレゲエサウンド「REALIZE INTERNATIONAL」が、スペシャルゲストに「RYO the SKYWALKER」を迎え、1DEEJAY、1SOUND で実施するライブイベント「SESSION」を開催する。

 いずれのイベントも「No Maps Music 1DAY Pass(13日券)」で入場可能。ジャンルを超えたクラブサーキットで、どの会場も出入り自由となっている。開演時間は各会場ともに19時半。7月22日発売開始の前売り券の価格は2900円、当日券は3500円。

カテゴリートップへ

この特集の記事

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ