このページの本文へ

LGの縦長フラッグシップスマホ「LG G6」の上位版がアキバに登場

2017年07月21日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 狭額縁な18:9ディスプレーを採用する、LGの5.7型スマートフォン「LG G6 +」が店頭に初登場。イオシス アキバ中央通店にて、店頭価格7万9800円で販売中だ。

アキバでもコスパの良さから人気が高い、LGの海外SIMフリースマホ「LG G6」に上位版「LG G6 +」が登場した

 4月にアキバ店頭に入荷した、LGの最新フラッグシップスマートフォン「LG G6」のバリエーションモデル。アスペクト比18:9の縦長ディスプレーなど基本仕様はそのままに、ストレージが倍の128GBに増強されている。

 2880×1440ドットの5.7型FullVisionディスプレーを搭載、プロセッサーはQualcomm Snapdragon 821、メモリー4GBを実装。OSはAndroid 7.0を搭載している。

アスペクト比18:9という、スリムな狭額縁ディスプレーを搭載。基本仕様は「LG G6」ママだが、ストレージが倍に増強されている

 また、LG G6と同様に広角レンズ採用のインカメラと背面のデュアルカメラを搭載。新たに撮影時の指の映り込みを警告する「Covered Lens warning」といった機能が追加されたほか、平均1秒未満で認証できる顔認証機能「Face Print」をサポートしている。

 そのほか、IP68の防水・防塵ボディー、ハイレゾ対応のクアッドDACなどの機能を特徴とする。nanoSIMスロット×2を備えたデュアルSIMモデルで、通信方式はFD-LTEバンド1/3/4/5/7/8/12/17/20/26/28、TD-LTEバンド38/39/40/41などに対応している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン