このページの本文へ

組み立てガイドからプログラミング、操作までタブレットやスマホでOK

サンワサプライ、自分で組み立ててプログラミングする知育ロボットを発売

2017年07月07日 17時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは7月7日、3種類以上の形態に組み立てられプログラミングを学習できる知育ロボットキット「UBTECH Jimu robot MINI KIT」を発売した。

 4足歩行(ウシ型・イヌ型)や2足歩行(ダチョウ型)など3種類以上の形態に組み立てることができ、Bluetooth接続したタブレットやスマホ(iOS/Android)から操作できる。

ロボット形態としてはまず3種が用意されるが、アイデア次第で様々な形態が可能

 組み立て方法もタブレットアプリで解説されるため分かりやすい製品となっている。組み立ては工具不要。価格は2万800円。

専用アプリ(無料)では組み立てガイド、プログラミング、操作が可能

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン