このページの本文へ

バッテリーを含めて1.6kgで、持ち運び用マシンにも!

2万円台のノートPCはメールなどのちょっとした作業にぴったり

2017年07月04日 17時00分更新

文● MOVIEW 清水、編集●八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Altair VH-AD3L」

 パソコンを求める理由は様々だが、すべての人がハイスペックなパソコンを求めているわけではない。クライアントとの打ち合わせ、大学の授業での調べごと、リビングでのメールのやり取りなど、軽いタスクにハイスペックなパソコンは不要で、ちょっとしたセカンドマシンがあればいい。

 そのようなニーズに応えられる低価格なノートパソコンが、今回紹介するドスパラの「Altair VH-AD3L」だ。なんといっても税込み2万9999円で購入できる手軽さが魅力だが、14型ディスプレーを搭載し、CPUも4コアのCeleron N3450を採用しており、通常の作業ならパワー不足ということもない。今回はこのAltair VH-AD3Lの外観や仕様について紹介する。

天板の色はホワイト。モノトーンが中心のシンプルなリビングなどに置いてあっても違和感がないデザイン

厚さおよそ25.5mmで持ち運び用マシンにも

 Altair VH-AD3Lは、CPUにCeleron N3450(クアッドコア、定格1.10GHz、最大2.20GHz)、GPUはインテル HDグラフィックス 500を搭載している。

 サイズはおよそ幅340.6mm×奥行き237mm。ディスプレーは14型と、低価格機に多い11型や13.3型より大きい。重量はバッテリーを含めて1.6kg。最近は1kgを切るノートパソコンも登場してきているので、とても軽いということはないが、外へ持ち出して使うのにそれほど負担がかかることはないだろう。厚みはもっとも厚い部分で25.5mm。バッグに入れて持ち歩けるサイズ感だ。

Altair VH-AD3Lを折りたたんだヒンジ側。写真で見ても厚さはあまり感じない

 外部出力は、USB 3.0端子×2、HDMI出力端子、SDXC対応のSDカードリーダーが用意されている。USBが2基というのが少々こころもとない感じもするが、ゲームや画像編集などをバリバリこなすマシンではないので、それほど増設する機器は必要なく、大きな障害にはなることもない。

本体左側にインターフェースを集約。USB 3.0端子×2、HDMI出力端子、SDXC対応のSDカードリーダーを配置

本体右側にインターフェースは配置されていない

 Altair VH-AD3Lのディスプレー解像度は1366×768ドットとなっており、フルHD表示はできない。もしフルHD以上が必要な場合は、HDMI端子で外部ディスプレーに出力するといいだろう。なお、外部出力はすべてマシン左側に集約しているので、マシンを置く位置の右側に色々と物を置いたり、ぴったり壁にくっつけて使うなどという工夫もできる。

ディスプレーの解像度は1366×768ドット

 左側面の電源端子につなぐACアダプターのコードは、およそ130mmほどの長さだ。机の上で使う場合には大きな問題にならないと思うが、リビングなどで使う場合には少し短いかもしれない。自宅使用などでは、電源用の延長コードを用意しておくといいだろう。

 無線LANとしてIEEE802.11a//b/g/n/acに対応しているので、通信速度については特に問題はない。ストリーミングなどを視聴してもとどこおるというようなことはなかった。

 ストレージは64GB eMMCを搭載している。OSなどが入っているので、すべてをデータに使えるわけではなく、昨今のファイル容量から考えるともう少しほしい気もするが、セカンドマシンとしての活用であれば十分な容量だ。どうしても必要な場合にはSDカードを使うといいだろう。SDXCに対応しているので、256GBや512GBといった大容量のSDカードが使えるほか、HDDのように音もないのでノートパソコンのデータ保存用には最適だ。そのほか、Altair VH-AD3Lの基本構成は次の通り。

試用機の主なスペック
機種名 Altair VH-AD3L
CPU Celeron N3450(クアッドコア、定格1.10GHz、最大2.20GHz、2MB L2キャッシュ)
GPU インテル HDグラフィックス 500(CPU内蔵)
メモリー 4GB DDR3L
ストレージ 64GB eMMC
ディスプレー 14型(1366×768ドット)
内蔵ドライブ
サウンド オンボード HD サウンド
無線LAN IEEE802.11a//b/g/n/ac
インターフェース USB 3.0端子×2、HDMI端子、SDカードリーダー、マイク入力・ヘッドフォン出力端子
内部I/O SATA 6Gb/s 1
バッテリー 約7.9時間駆動
サイズ およそ幅340.6mm×奥行237mm×高さ25.5mm
重量 約1.6kg(バッテリー含む)
OS Windows 10 Home

 次回は、「Altair VH-AD3L」の操作感やCPUの実力などについて紹介する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ