このページの本文へ

極狭ベゼルと極薄パネルのシンプルかつ美しいデザイン

ASUS、画面が浮いているかのようなフレームレスの27型/21.5型の液晶ディスプレー

2017年06月28日 15時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「VZ279HE」

 ASUSTeK Computerは6月28日、液晶ディスプレーの新製品として27型ワイド「VZ279HE」と21.5型ワイド「VZ229HE」の2モデルを発表。7月8日に発売する。

 両製品とも表示解像度1920×1080ドットのIPS液晶パネルを採用。液晶周囲のベゼルが狭く画面が浮いているかのようなフレームレスデザインを採用し、複数台並べて利用する環境にも最適。液晶部は最薄部が7mmという極薄ボディはシンプルなデザインとしている。LEDバックライトはフリッカーフリー技術を採用するほか、ブルーライト軽減機能を搭載。映像入力はHDMI×1およびD-Sub 15ピン×1。

 本体サイズ/重量は、VZ279HEがおよそ幅621×奥行き210×高さ439.5mm/約3.9kg、VZ229HEがおよそ幅498×奥行き210×高さ380mm/約2.5kg。価格はいずれもオープンプライス。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン