このページの本文へ

ASUS「ROG-STRIX-GTX1080-O8G-11GBPS」

3連ファン採用のメモリー高速版GTX 1080がASUSから発売

2017年06月22日 23時03分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSオリジナルデザインの3連ファンクーラーを採用したGeForce GTX 1080搭載ビデオカード「ROG-STRIX-GTX1080-O8G-11GBPS」が発売された。

3連ファンクーラーを採用したGeForce GTX 1080搭載ビデオカード「ROG-STRIX-GTX1080-O8G-11GBPS」

 「ROG-STRIX-GTX1080-O8G-11GBPS」は、11000MHz動作のGDDR5X 8GBメモリーを搭載したGeForce GTX 1080採用ビデオカードの新製品。2.5スロット占有のオリジナルVGAクーラーは、IP5X対応防塵仕様で独自形状の「ウイングブレード」ファン3基やヒートスプレッダの接触面積を約2倍にした「MaxContact」技術を採用するなど、従来の「DirectCU III」に近いものだが、特にうたわれてはいない。

カードの長さは298mm。2.5スロット占有のオリジナルVGAクーラーは従来の「DirectCU III」に近いものだが、特にうたわれてはいない

 そのほか、8+2フェーズ構成の電源回路を搭載。カードの表側のファンの周りと、裏側のROGロゴは「Aura」機能により発光。もちろん、対応マザーボードとの同期連動も可能だ。

「Aura」機能により淡く明滅させたり、GPUの温度に応じて色を変えることもできる

 主なスペックは、動作クロックがコアクロック1695MHz、ブーストクロック1835MHzで、OCモード時はそれぞれ1721MHz/1860MHzまでアップ。メモリークロックは11010MHz。

出力インターフェースはDisplayPort×2、HDMI×2、DVI-D×1とリファレンスデザインと異なるもので、VR機器との接続も視野に入れた構成になっている

 ビデオメモリーはGDDR5X 8GBを搭載。補助電源コネクターは8ピン+6ピン。また、出力インターフェースはDisplayPort1.4×2、HDMI2.0b×2、DualLink-DVI-D×1。カードの長さは298mm。

 価格は9万698円だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中