このページの本文へ

コンパクトながら吸引力は従来機よりも向上

シリーズ最小・最軽量のふとんクリーナー「レイコップRN」

2017年05月26日 18時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「レイコップRN」(ピュアホワイト/シルキーピンク)

 レイコップ・ジャパンは5月25日、ふとんクリーナー「レイコップ」史上としては最小最軽量の「レイコップRN」を発表。6月8日に発売する。

 小型化しつつも従来機「LITE」に比べて約20%吸引力を向上したほか、フィンパンチブラスの搭載でふとんを傷めずにハウスダストなどを効果的に除去。内蔵する紫外線(UV-C)ランプによる殺菌機能、マイクロフィルターによるダスト除去機能を持つ。

フロントのノズル形状を改良してふとんとの密着性を向上させている

 サイズはおよそ幅290×長さ371.4×高さ149.6mm、重量約1.90g。価格は2万4840円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン