このページの本文へ

大量のシャワーと強力な水流で立体的な洗浄

東芝、メガシャワー&ザブーン水流の全自動洗濯機「ZABOON」

2017年05月16日 15時50分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

AW-8D6/AW-7D6(左)、AW-D836(右)

 東芝ライフスタイルは5月15日、全自動洗濯機「ZABOON(ザブーン) AW-8D6/AW-7D6」を発表した。5月26日に発売する。

 繊維のすみずみまで洗剤成分を浸透させる「メガシャワー」とダイレクトドライブモーターによって回転する左右非対称のパルセーター「ザブーンパル」による立体水流により強力な洗浄を行なう。新たに「自動お掃除モード」を搭載、最終すすぎの水を溜めたまま脱水し、脱水回転の遠心力によって下から上に向け押し上げる水流を作り、洗濯槽とその外側を自動で掃除。除菌できるほか、黒カビの発生を抑えることができる。

 容量8kgのAW-8D6および、容量7kgのAW-7D6。また浸透ザブーン洗いのみの「AW-D836」(容量8kg)も用意される。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン