このページの本文へ

CORSAIR「K95 RGB PLATINUM」

CORSAIRの超高速ゲーミングKBに3万円超のハイエンドモデル

2017年03月24日 23時46分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CORSAIRから、超高速メカニカルゲーミングキーボード「K95 RGB PLATINUM」が発売された。キースイッチにCherry MX Speed RGBを採用したハイエンドモデルだ。

超高速メカニカルゲーミングキーボード「K95 RGB PLATINUM」。価格は3万2810円と非常に高価な製品

 「K95 RGB PLATINUM」は、Cherry MX Speed RGBを採用した6Gキー搭載のメカニカルゲーミングキーボード。キースイッチに、アクチュエーションポイント1.2mmという驚異的な短接点設計を実現したCherry MX Speed RGBを採用。ミリ秒単位のプレイが要求されるeスポーツシーンで「絶大なアドバンテージを発揮する」とされる。すでに数モデルが販売中だが、「K95 RGB PLATINUM」は最上位モデルに位置する製品だ。

キースイッチに、アクチュエーションポイント1.2mmという驚異的な短接点設計を実現したCherry MX Speed RGBを採用。Red、Green、Blueの3つのLEDを搭載している

 航空機グレードのアルミニウムフレームのトップ部分には、LightEdgeイルミネーションを内蔵。キースイッチのクリアハウジング内にRed、Green、Blueの3つのLEDを搭載、3つのLEDがそれぞれ独立制御され最大で約1680万色の色鮮やかな発光。独自開発ソフト「Corsair Utility Engine」によって、約1680万色の独立したLEDバックライトカラーと、イルミネーション、すべてのキーに登録できる高度なマクロに対応、シーンや用途に応じて4段階で切り替え可能なレポートレートなどを設定できる。

裏面には、ヘッドセットのケーブルマネジメントに最適なXケーブルチャンネルを備えている

 サイズは171(W)×465(D)×36(H)mm、重量約1.32kg。100%アンチゴースト、Nキーロールオーバー対応し、誤操作を防止するWindowsロック、便利なパススルーUSBポートを搭載。裏面には、ヘッドセットのケーブルマネジメントに最適なXケーブルチャンネルを備えている。

 価格は3万2810円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中。高価なモデルだが、いずれのショップでも実機を展示中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中