このページの本文へ

Bone Collection「Olaf Driver」

「アナ雪」地上波初放送狙いで仕込んだオラフのUSBメモリー

2017年03月01日 22時50分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 動物デザインのUSBケーブルやケーブルタイなど、キュートなデザインの小物を扱うBone Collectionから、ディズニー映画「アナと雪の女王」をモチーフにしたUSBメモリー「Olaf Driver」が登場。東映ランドで販売中だ。

今週末放映予定のディズニー映画「アナと雪の女王」の人気キャラクター「オラフ」デザインのUSBメモリーを緊急入荷。バイヤーの読みは的中するのだろうか

 発売されたのは、「アナと雪の女王」に登場する雪だるまの人気キャラクター「オラフ」デザインのUSBメモリー。本体はシリコン製でサイズ52(W)×32(D)×78(H)mm、重量23g。USB 2.0インターフェースで容量16GBというスペックだ。

 価格は2786円。ちなみに、今週末に4日(土)には「アナと雪の女王」が地上波で初放送。「おそらく売れる」(東映ランド)と考え事前に入荷したという。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中