このページの本文へ

USB 3.1対応のThunderbolt 3ポートも搭載

Wacom Cintiq Pro 13動作確認済みクリエイター向け小型PC「raytrek debut! NUC-S7」

2017年01月26日 14時05分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスは1月26日、インテルの小型PCフォームファクター「NUC」を採用したモデル「raytrek debut! NUC-S7」を発売した。価格は12万9578円。

 A5サイズ以下の小型筐体に、クアッドコアCPU第6世代 インテル Core i7-6770HQとCPU内蔵のインテル Iris Pro グラフィックス 580によってイラスト作成や写真編集ソフト、DTMソフトなどのクリエイター向けソフトウェアを快適に使用できるという。

 ワコム新型液晶タブレット「Wacom Cintiq Pro 13」動作確認済みで、USB 3.1対応のThunderbolt 3などの周辺機器接続に必要な各種ポートを備えている。

 サイズは幅211×奥行き116×高さ28mm、重量はおよそ615g。8GBメモリーと240GB SSD、Windows 10 Home 64bitの構成。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ