このページの本文へ

Windows Ink対応Skylake搭載の2in1モバイルPCが6万円台から

2017年01月20日 16時22分更新

文● 橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブデジノスは1月20日、専用ペンで手書きできる「Windows Ink」や、生体認証機能「Windows Hello」など、Windows 10 の機能が活用できる2in1モデル「Diginnos DGM-S12Y」を、「ドスパラ」各店舗および、ドスパラ通販サイトにて販売を開始した。発売記念キャンペーンとして、1週間限定で1月26日(木)19:00まで、4GBメモリー/128GB SSD、8GBメモリー/256GB SSDモデルを通常より5000円引き、4GB/64GBを2000円引きにて販売する。価格は以下の通り。

 DGM-S12Y -4064(4GBメモリー64GBストレージモデル)通常価格 6万9984円 → 6万7824円
 DGM-S12Y -4128(4GBメモリー128GBストレージモデル)通常価格 7万5384円 → 6万9984円
 DGM-S12Y -8256(8GBメモリー256GBストレージモデル)通常価格 8万6184円 → 8万784円

 さらに、Cortanaの音声入力、Cortana with Voiceにも対応。検索やスケジュール管理を、声で操作できる。

 本体サイズはおよそ幅305×奥行き210×高さ10.5mm。重量はおよそ935g(タブレット単体)、キーボード635g(専用キーボード+専用ペン)。OSはWindows 10 Home。CPUはCore m3-6Y30。メモリーは4GB/8GB(SSD 256GBモデルのみ)。ディスプレーは12.2インチ液晶(1920×1200ドット)。グラフィックスは インテル HD グラフィックス 515。ストレージは64GB SSD/128GB SSD/250GB SSD。無線LANはIEEE802.11 a/b/g/u/ac。microSDカードスロット、USB Type-C、USB3.0、microHDMI、ヘッドフォン出力端子を備える。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ