このページの本文へ

連続再生時間はおよそ9時間で、90gの軽量設計

たった90g! フィリップスから32mmドライバー搭載Bluetoothヘッドフォン「SHB4405」登場

2017年01月18日 18時51分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オンキヨー&パイオニアイノベーションズは1月18日、フィリップスブランドのBluetooth対応オンイヤーワイヤレスヘッドフォン「SHB4405」を発表した。発売は1月下旬で、想定価格は4000円前後。

 豊かな重低音再生を実現する32mmドライバー採用し、連続再生時間はおよそ9時間。ソフトなイヤークッションを採用することで長時間装着を可能とした。

 フラットに折り畳めるスイーベル機構と90gの軽量設計により、バックなどに収納して持ち運べる。また、楽曲のコントロール機能やハンズフリーコール機能なども搭載している。

 形式は密閉型。再生周波数は9~22000Hzで、インピーダンスは24Ω。出力音圧は103dBで、再大入力は40mW。Bluetoothバージョンは4.1。カラバリはブラックとホワイト。50cmのUSB充電ケーブルが付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン