このページの本文へ

付属ドッキングステーションでHDMIやVGAに画面出力、プレゼンに便利なコンパクトPC

コンパクトサイズながら拡張性十分の8インチWindowsタブレット「CLIDE W08A」

2016年12月20日 16時16分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

CLIDE W08A

 テックウインドは12月19日、3万円台のWindowsタブレット「CLIDE W08A」を発表した。12月21日に発売する。

 CPUにインテル Atomプロセッサー X5-Z8300を採用。メモリー4GBやストレージ128GBを搭載し、10点マルチタッチ対応8インチ液晶(1280×800ドット)や前面/背面の2Mカメラ、加速度センサーなどを装備する。

ドッキングステーション付属なのでHDMIやVGAに出力してプレゼンテーションすることも

 HDMI、VGA、USB、LANポートに対応したドッキングステーションが付属するほか、本体カバーとして携帯時用/スタンド兼用カバーの2種類が同梱される。

コンパクトサイズながらUSB 3.0のTypeA端子を装備するため拡張しやすいのも魅力

 本体サイズはおよそ幅212×奥行き130×厚み9.8mm、重量は約330g(いずれも背面カバー装着時)。OSはWindows 10 Home。価格は3万5424円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン