このページの本文へ

LINEやポケモンGOに続いてMessengerやInstagramも無料に

フリーテル、TwitterやFacebookが無料となるサービスを開始

2016年12月20日 14時56分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Twitter/Facebook/Messenger/Instagramが新たに追加

 フリーテルは12月20日、Twitter/Facebook/Messenger/Instagramの利用時にパケット無料サービスを開始した。

 これは「定額プラン(ドコモ回線)」の3GBプラン以上のユーザーを対象とし、SNSサービスなどを利用した分のパケットは無料なる。従来からのアプリごとのパケット無料サービスが好評だったことを受けて利用アプリを拡大するもの。

 なお、従来からのパケット無料SIMは、「定額プラン(ドコモ回線)」と「使った分だけ安心プラン(ドコモ回線)」全データ容量契約ユーザーを対象にしたもので、AppStore(iPhoneプランのみ)/LINE/WeChat/WhatsApp(一部サービスは有料)/ポケモンGO(2017年9月6日まで)が対象となり、今後も継続して無料となる。

各アプリの無料範囲

 対象のFREETEL SIMは直販サイトFREETEL eSHOPおよび大手家電量販店で販売される。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン