このページの本文へ

スマホひとつで現場を取材するジャーナリストに、安っぽい自撮り棒では物足りない人に

本気のスマホ撮影に、プロ用スマホグリップ「Shoulderpod」

2016年12月09日 17時57分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Shoulderpod

 コペックジャパンは12月9日、プロ用スマホグリップ「Shoulderpod」の新製品4アイテムを発売した。

 「G1」はスマホを三脚へマウントするためのスマホアダプター。幅48~93mmまで対応し、しっかりスマホをグリップするため安心して撮影ができる。価格は3920円。

G1(左)およびS2(右)

 「S2」はデスマホをしっかりと保持するグリップが木製ハンドルに装備されている手持ち撮影用アイテム、しっかりとしたハンドルグリップに加えてリストストラップも装備。価格は5940円。

R2(左)およびX1(右)

「R2」は外部マイクやライト、アクションカメラなどを装備できるリグ。ブラックアルマイト処理された高品質アルミニウムプレートが付属するため、アクセサリをプレートに追加するだけでさまざまな撮影が可能となる。価格は1万2560円。

 「X1」はスマホグリップに加えてでライトやマイク、もうひとつのハンドルを装備するモバイルジャーナリスト向けリグ。価格は1万8900円。いずれも三脚ネジは1/4インチ、ハンドルグリップは天然のサペリウッドを使用し、スペイン・バルセロナでデザイン・製造されている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン