このページの本文へ

日本での発売は近日を予定している

GoPro、スタビライザー「Karma Grip」3万6000円で発売

2016年12月06日 13時53分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GoProは12月4日(現地時間)、スタビライザー「Karma Grip」を発売した。日本では近日発売予定で、価格は3万6000円。

 GoProのアクションカムを取り付けることで滑らかで安定した映像を撮影できるという。グリップに搭載された4つのボタンから電源、モードの変更、撮影開始などの操作ができる。

 インターフェースにUSB-Cを採用しており、カメラをアンマウントせずにGoProとKarma Gripの充電や映像データの移動も可能だ。バイクやクルマ、ヘルメット、GoProのバックパックSeekerなどにも装着できる。

 「HERO5」のBlack、「HERO4」のBlackとSilverに対応する。2017年第2四半期から「HERO5」Sessionのサポートも予定している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン