このページの本文へ

初めてのパソコン自作に安心のパーツ相性検証済みキット

ドスパラ、自作パソコンセット「パーツの犬モデル101b」リニューアル

2016年11月25日 15時14分更新

文● 行正和義 編集●ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
パーツの犬モデル101

 ドスパラは11月25日、自作パソコンセット「パーツの犬モデル101b」をリニューアル。グラフィックカードをGeForce GTX 1050に変更して発売した。

 「パーツの犬モデル」はパソコンの自作初心者向けのパーツセットで、パーツの組み合わせ相性など動作検証済み。101bはCPUにインテルCore i5 6500、マザーボードにASRock H170 Pro4、8GBメモリーや1TB HDDを装備するミニタワーPC。新たにグラフィックカードをGeForce GTX 1050 2GB(Palit NE5105001841-1070F)とした。

 価格はパーツ価格によって変動する(11月25日の時点で8万3870円)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中