このページの本文へ

PCからスマホまで、スタンド付きのマルチデバイス対応キーボード

2016年11月25日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジクールから、PCやスマートフォン、タブレットなど複数デバイスを一台で操作できる、テンキー付きワイヤレスキーボード「K375s マルチデバイス ワイヤレス キーボード&スタンドのセットモデル」(型番:K375s)が登場。パソコンショップアークで販売中だ。

1台あれば複数デバイスを操作できる「K375s」。価格もお財布に優しい安価な設定がうれしい

 「K375s」は、PCやスマートフォン、タブレットなどのデバイスとUnifyingまたはBluetoothでペアリング。キーボード左上に配置されたEasy-Switchボタンを押すだけで、3つの接続先デバイスを簡単に切り替えて使用する事ができる。また、接続先の各OSを自動的に認識。OS毎の独特なキーやショートカットキーを違和感なく利用できるのも特徴。

テンキーも付いたフルサイズキーボードレイアウトを採用。耐水設計で最大60mlの液体のこぼれでテスト済み

 サイズ435.5(W)×137.5(D)×20.5(H)mm、重量450gの本体は中心をくぼませた、タイピングしやすい「インカーブキー」デザインを採用。なお、キーレイアウトは109キー日本語レイアウト、キー構造はメンブレン、キーピッチは19.0mm、ストロークは2.5mm、押下圧55±10gというスペックだ。なお、使用電池は単4電池×2本、寿命は最大24ヵ月。

 付属のスマホ・タブレット両用スタンドは厚さ10.5mmまでのデバイスに対応。滑りにくいラバー採用デザインで、スマートフォンからiPad Proなどのタブレットまで、様々なデバイスを閲覧やタイピングしやすい角度でしっかりと支えてくれる。サイズは96.7(W)×89.6(D)×31.7(H)mm。

 価格は3645円だ。

付属のスマホ・タブレット両用スタンド。スマートフォンやタブレットのホームキーにアクセスしやすいよう、くぼみが設けられている

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン