このページの本文へ

ワンタッチで開く「AQUOS ケータイ2」はソフトバンクとワイモバイルから登場

2016年10月12日 14時00分更新

文● 南田ゴウ/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソフトバンクとワイモバイルが2016月10月下旬発売予定の「AQUOS ケータイ2」は、AndroidベースのOSを搭載するVoLTE対応携帯電話。ボタンを押すだけで本体が開くクイックオープン機構を採用。バッテリー容量は前機種から約1.3倍アップの1800mAhとなり、待望のWi-Fiテザリングにも対応。防水防塵に加えてMIL-STD-810G準拠の耐衝撃性能ももつ。

 3つの物理キー“クイックキー”は各キーに何が機能が割り当てられているかが液晶に表示されるようになった。LINEや歩数計、ワンセグ、赤外線、Bluetoothといった機能を搭載するが、NFC/FeliCaは非対応。

 カラバリはソフトバンクがライトグリーン、ブラック、ホワイト、ゴールド、ピンクの全5色。ワイモバイルはブラック、ホワイト、ピンクの3色を取り扱う。

  AQUOS ケータイ2
取扱ブランド ソフトバンク
ワイモバイル
メーカー シャープ
ディスプレー 3.4型液晶
画面解像度 540×960ドット
サイズ 約51×113×16.7mm
重量 約132g
内蔵メモリー 1GB
内蔵ストレージ 8GB
外部メモリー microSDHC(最大32GB)
VoLTE
無線LAN
カメラ画素数 リア:800万画素
バッテリー容量 1800mAh
FeliCa ×
NFC ×
ワンセグ
フルセグ ×
赤外線通信
防水/防塵 IPX5、8/IP5X
カラバリ ライトグリーン、ブラック
ホワイト、ゴールド、ピンク
発売時期 10月下旬以降

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン