このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

2016年秋アニメ大特集第9回

【2016秋アニメ】「ハイキュー」3期や亜人の2期、うどんアニメも放送開始!

2016年10月05日 19時02分更新

文● MOVIEW 清水、編集●八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2016年秋アニメ特集も9回目に入り、残すところ今回を含めて後2回になった(まとめページはこちら)。すでに多数の作品が放送開始されているがお気に入りの1話は見つかっただろうか。今回は、人気バレーボール漫画「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」、いよいよ最終決戦に入る「亜人」第2クール、香川県のソウルフードであるうどんがテーマ「うどんの国の金色毛鞠」など6作品を紹介する。

勝つのは、どっちだ。
「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」

作品解説
「堕ちた強豪、飛べない烏」。
かつてそう呼ばれた烏野高校が、ついに辿り着いた“頂”の舞台。
春の高校バレー宮城県代表決定戦、決勝。

インターハイ予選準決勝で青葉城西高校に惜敗し、春高予選へと再始動した烏野が、さらなるレベルアップを求めて挑んだのは関東強豪チームとの合同合宿だった。
梟谷、生川、森然、音駒と並み居る全国レベルのチームとの力量差を痛感しながらも、烏野高校はチームの“進化”を求めてただひたすらに挑戦をし続けた。

迎えた春高予選。
一度は封印した日向と影山の「変人速攻」もさらなる進化を見せ、
個々の歯車が噛み合い、チーム全体が動きだし、烏野は並み居る強豪を打ち破っていく。

そして宮城県代表決定戦準決勝で再び立ちはだかった、宿敵・青葉城西。
因縁の相手を前に一歩も譲らぬ攻防を繰り広げ、試合は総力戦にもつれ込んでいく。
ぶつかり合うプライドとプライドの果て、体力の限界を超えた激戦を制したのは、烏野高校だった。

全国まで、あと一つ。

対するは絶対王者、白鳥沢学園高校。
超高校級エース・牛島若利を擁する県内最強のチーム。
激闘を制し、春への切符を掴むのは一校のみ。

烏野高校 VS 白鳥沢学園高校

今、烏野高校最大の挑戦が始まる!

スタッフ
原作:古舘 春一(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)
監督:満仲 勧
副監督:石川真理子
シリーズ構成:岸本 卓
キャラクターデザイン:岸田隆宏
総作画監督:千葉 崇洋、八尋裕子
音響監督:菊田浩巳
音楽:林 ゆうき、橘 麻美
アニメーション制作:Production I.G
オープニングテーマ:「ヒカリアレ」(歌:BURNOUT SYNDROMES)
エンディングテーマ:「マシ・マシ」(歌:NICO Touches the Walls)

キャスト
日向翔陽:村瀬 歩
影山飛雄:石川界人
澤村大地:日野 聡
菅原孝支:入野自由
田中龍之介:林 勇
東峰 旭:細谷佳正
西谷 夕:岡本信彦
月島 蛍:内山昂輝
山口 忠:斉藤壮馬
縁下 力:増田俊樹
清水潔子:名塚佳織
谷地仁花:諸星すみれ
武田一鉄:神谷浩史
烏養繋心:田中一成
牛島若利:竹内良太
天童 覚:木村 昴
五色 工:土屋神葉
白布賢二郎:豊永利行
大平獅音:丹沢晃之
瀬見英太:寺島拓篤
山形隼人:福田賢二
川西太一:大森大樹
鷲匠鍛冶:中尾隆聖

番組情報
TBS:10月7日より毎週金曜25:55~
MBS:10月7日より毎週金曜26:10~
CBC:10月7日より毎週金曜26:50~
RKB:10月8日より毎週土曜26:40~
HBC:10月8日より毎週土曜26:28~
TBC:10月11日より毎週火曜26:05~
SBS:10月18日より毎週火曜26:26~
IBC:10月27日より毎週木曜25:28~
BS-TBS:10月8日より毎週土曜24:00~
※都合により放送曜日、時間、開始日が変更になる可能性がございます。

公式サイトURL http://www.j-haikyu.com/
Twitterアカウント @animehaikyu_com

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ