このページの本文へ

iPhoneと合体してライブビュー&撮影できる双眼鏡が発売!

2016年09月01日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 双眼鏡から見える景色をiPhone 6で撮影できる、上海問屋の「iPhone6s/6s Plusでライブビュー撮影できる双眼鏡」が発売。ドスパラ秋葉原本店2階の上海問屋にて店頭販売中だ。

iPhoneを取り付けて遠くの景色を撮影できる双眼鏡が発売。iPhone 6シリーズに対応している

 バードウォッチングなどに最適な、見たままの景色をiPhoneでそのまま撮影できる、iPhoneをマウント可能な双眼鏡。動画・静止画を撮影できるほか、iPhoneの画面をライブビュー代わりにして、周りの人と一緒に眺めることができる。

 製品には専用ケースとアタッチメントが付属、ワンタッチでiPhone 6シリーズを装着可能だ。双眼鏡の倍率は8倍で、本体のダイヤルでピントや視度調整に対応。また、カメラ用1/4ネジのネジ穴が付いており、三脚などに固定することができる。

iPhoneの画面に双眼鏡の景色が表示されるため、ライブビューとしても使用可能。双眼鏡は通常の製品と同様、ピント調節などができる

 製品には、ショルダーバッグや双眼鏡用ストラップ、クリーニングクロスなどが付属。上海問屋における店頭価格は4629円(税抜)だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン