このページの本文へ

操作の通知や履歴の確認ができる

Qrio Smart Lockを遠隔地から操作できる「Qrio Hub」登場

2016年08月22日 12時54分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Qrioは8月22日、Qrio Smart Lock(キュリオスマートロック)の遠隔操作を可能にするデバイス、「Qrio Hub(キュリオハブ)」を今冬に発売すると発表した。販売予想価格は8424円。

 Qrio Smart Lockはスマートフォンで鍵の操作ができるデバイス。LINEやfacebookなどのメッセージ機能を通して、時間を指定して鍵をシェアすることができる。

 Qrio Hubは玄関近くのコンセントに挿すことで、Qrio Smart Lockの遠隔操作ができるデバイスだ。遠隔地からのスマートフォンの操作をWi-Fi経由で受信し、Qrio Smart LockとBLEで通信する。

使用イメージQrio Smart Lock

 また、Qrio Hubを設置することでQrio Smart Lockが手動で操作された際に通知をしたり、Qrio Smart Lockの履歴を遠隔地から確認することができる。

■関連サイト



 8月26日(金)に開催される“IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCIISTARTUP”では、Qrioの西條晋一代表が「IoTハードウェアスタートアップ気になる量産化の裏側」登壇。セッションの申込みは下記よりお早めに。

『IoT&H/W BIZ DAY 2 by ASCII STARTUP』

開催概要
■日時:2016年8月26日(金)
開場 11時30分 終了予定 18時
■場所:株式会社KADOKAWA KADOKAWA富士見ビル
東京都千代田区富士見2-13-12
■入場料:展示ブース(無料)、各セッション(1000円)、全カンファレンスフリーパス【EventRegist限定】(4000円)
■募集人数:各セッション100名、入場チケット500名(予定)
■イベント内容:5セッションを実施予定、出展ブース ハードウェア/IoTスタートアップ企業による展示、実機デモ、物販など
■参加方法:カンファレンス / 展示エリア共に事前登録制
■主催:ASCII STARTUP
■協賛・協力:ニッポン放送、MCJ、アペルザ、31 VENTURES(三井不動産)
■出展:ニッポン放送、Secual、MAMORIO、ガラポン、kibidango、THRIVE、TeNKYU、NAIN、バカン、ピレネー、Blincam、プログレステクノロジーズ、BONX、まごチャンネル、ユカイ工学、PANORA、JellyWare、コーデセブンほか予定
■レジストレーションスポンサー:イベントレジスト
■ドリンクスポンサー:伊藤園
■Tシャツスポンサー:TMIX
※プログラム内容は予定です。都合により変更となる場合があります。

■■参加登録はコチラから!(予約ページに遷移します)■■
※Peatixでの予約はコチラ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン