このページの本文へ

かつてのソニー最上位スマホが1万円切り!? 「Xperia Z」の激安中古が入荷!

2016年08月12日 09時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 かつてソニーのフラッグシップスマートフォンとして鳴らした「Xperia Z SO-02E」が激安特価で大量入荷、外装難ありの中古モデルが9980円で販売中だ。取り扱っているのは、イオシス アキバ中央通店やビートン 秋葉原店などのイオシス各店。

性能もデザインもトップクラスだった、ソニーの旧最上位スマホ「Xperia Z SO-02E」が激安特価にて大量販売中。なんと1万円切りの9980円でゲットできる

 2013年ドコモ春モデルのソニーフラッグシップスマートフォンとして発売された、「Xperia Z」の激安中古がアキバで販売中だ。5型のフルHDディスプレーやクアッドコアCPU、1310万画素の高性能カメラなど当時の最先端スペックに加えて、スタイリッシュなデザインが魅力。OSはAndroid 4.1だが、4.4にアップすれば「ポケモンGO」も遊べる。

 なお1万円切りで販売されているのは、外装難ありの中古Cランク品。キズなどは比較的少ない個体が多いものの、端子カバーなどがゆるくなっている場合がある。その場合は元来の防水・防塵性能が期待できないため、気になる人はこれまた1万2800円と格安な中古Bランク品(通常中古品)がオススメだ。

状態は中古Cランク品で、キズなどは少ないものの端子カバーなどに難あり。価格重視ならこのままGO!状態キレイなモデルが欲しい人は、1万2800円の中古Bランク品にすべし

 主なスペックは、ディスプレーが5型フルHD、プロセッサーはクアッドコア1.5GHz、メモリー2GB、内蔵ストレージ16GBなど。明暗差のあるシーンもクッキリ撮れる1310万画素のメインカメラも備える。

 販売しているイオシスでは、「1万円切りの中古Cランク品は100台ほど、1万2800円の中古Bランク品は250台以上在庫している」とのことで、在庫には余裕がある。ただしかつての人気機種の激安特価なため、興味のある人はお盆期間中に店頭をチェックしておこう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン