このページの本文へ

7月18日からSteamにて配信予定

スター・ウォーズの世界を体験できる公式VRコンテンツがHTC vive向けに無料配信

2016年07月21日 15時15分更新

文● poroLogue/MoguraVR

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「ILMxLAB」による発表

 映画「スター・ウォーズ」の世界を疑似体験できるHTC vive向けのVRコンテンツ「Star Wars : Trials on Tatooine」の体験版が、7月18日からSteamで無料配信されている。

 このコンテンツは、スター・ウォーズを制作したルーカスフィルムとインダストリアルライトアンドマジック(ILM)等が設立した、VRなどの新技術専門スタジオ「ILMxLAB」が開発したものだ。内容は10分程度の短いコンテンツとなっているが、完全版への期待が高まるものとなっている。

 今回無料配信されるStar Wars : Trials on Tatooineはスター・ウォーズをモチーフとした、近々リリースされる予定のVRコンテンツの体験版という位置付けとなっている。

 コンテンツ内では、ライトセーバーを用いて銃撃戦を切り抜けていくシーンを楽しむことができる。作品の舞台は、映画のエピソード1〜6でお馴染みとなる砂漠の惑星「タトゥイーン」だ。このコンテンツではHTC viveの特徴を活かし、ルームスケールで最大3m×4mを歩くことができる。コンテンツの存在自体はGDC2016で発表され、今回、ついに一般公開ということになる。

舞台は砂漠の惑星「タトゥイーン」
ライトセーバーで銃撃戦を切り抜けろ!

カテゴリートップへ

絶叫&興奮!「VR ZONE SHINJUKU 」をアスキー軍団が全力体験

VR体験動画一覧はこちら!