このページの本文へ

高速な転送速度によりSSDのパフォーマンスを発揮させる

USB 3.0の2倍、USB 3.1 Gen2対応高速ポータブルSSD

2016年07月06日 17時30分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

SDPX-USC240S/SDPX-USC480S

 アイ・オー・データ機器は7月6日、最新USB規格「USB 3.1 Gen2」に対応したポータブルSSD「SDPX-USC」シリーズ2製品を発表。7月下旬に発売する。

 容量240GBの「SDPX-USC240S」と、480GBの「SDPX-USC480S」の2製品をラインナップ。USB 2.0の20倍、現在主流のUSB 3.1 Gen1(USB 3.0)の2倍にあたる転送速度10Gbps(規格値)を持つUSB 3.1 Gen2規格に対応、SSDの高速性を活かして高速なバックアップや動画データのコピーが行なえる。

高精細な超薄型アルミパネルをボディーに採用して薄型化を実現

 従来のUSB 3.1 Gen1(USB 3.0)やUSB 2.0でも利用可能。また、付属ケーブルは従来のUSB A端子ケーブルに加えてUSB Type-C端子ケーブルも同梱される。USBバスパワーで動作し、本体サイズは約幅76×奥行き114×高さ12mm、重量約100g。

 Windows、iOS、Androidに対応(最大転送速度性能を発揮するためにはUSB 3.1 Gen2インターフェースが必要)。価格はSDPX-USC240Sが2万1492円、SDPX-USC480Sが3万3480円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン