このページの本文へ

Thermaltake「Pacific R360 D5 Water Cooling Kit」

360mm薄型ラジエーター採用のカスタム水冷キットがTTから発売

2016年06月30日 22時18分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Thermaltakeのカスタム水冷「Pacific」シリーズから、必要なパーツ類がセットになった「Pacific R360 D5 Water Cooling Kit」(型番:CL-W115-CA12BU-A)が登場。オリオスペックでは価格5万738円で販売中だ。

カスタム水冷に必要なすべてのパーツがセットになったThermaltakeの「Pacific R360 D5 Water Cooling Kit」

 「Pacific R360 D5 Water Cooling Kit」は、既存の簡易水冷キットとは異なり、ポンプやウォーターブロック、ラジエーター、リザーバーなど、カスタム水冷に必要なすべてのパーツがセットになったもの。

 初めてのカスタム水冷デビューにオススメなのはもちろん、それぞれのパーツを単品で購入するよりお買い得な点も特徴。さらに、必要に応じてラジエーターやウォーターブロックを追加することができ、将来的なアップグレードにも対応可能だ。

パッケージの中は必要なパーツの詰め合わせ状態。カスタム水冷初心者もパーツ選びで迷うことがないので安心して購入できる

 セット内容を確認しておくと、CPUウォーターブロック「Pacific W1 CPU Water Block」、ポンプ+リザーバー「Pacific PR22-D5 Pump/Reservoir Combo」、ラジエーター「Pacific R360 Radiator」(サイズ394×120×39.5mm)、フィッティング「Pacific ID1/2 x OD3/4 Compression」(6個)、ファン「Riing 12 Blue LED」(3個)、チューブ「V-Tubler 4T ID1/2 x OD3/4 Tube」、クーラント「C1000 Blue Opaque Coolant 1000ml」、バックプレート「Intel and AMD Universal Backplated&Mounting Kit」、テストキット「24pin ATX Bridge Tool通電テストキット」、サーマルグリス「Thermaltake Thermal Grease」となる。

 組み上げ後は付属の通電テストキットを使った通水テストを推奨しており、パーツに給電しない状態でまずは確認しておきたい。なお、メーカー保証は1ヵ月。水漏れによるパーツ破損については自己責任となっている。

「Pacific R360 D5 Water Cooling Kit」は360mmラジエーターが厚み39.5の薄型となるのが特徴だ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中