このページの本文へ

なつかし『神々の指紋』電子書籍化 まさかの10円から

2016年06月23日 16時00分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 1995年刊行、全世界で600万部を超えるベストセラーを記録したグラハム・ハンコック『神々の指紋』(上・下巻)電子書籍版が23日に登場した。刊行記念で7月21日までの1ヵ月間は上・下巻ともに10円(税込11円)。

 エジプトのスフィンクス、南米アンデスの神殿ティアワナコ、メキシコの太陽と月のピラミッドなど、世界各地を独自調査した結果をもとに、著者の独自説を展開するノンフィクション。刊行時は物議をかもした話題作だ。

電子書籍版『神々の指紋』10円(7月21日まで)

 プレスリリースでは、「なぜ今『神々の指紋』なのか?」と題する月刊『ムー』三上丈晴編集長インタビューが掲載。いま『神々の指紋』が再評価されている理由、刊行当時同書が学者たちに批判された理由を語っている。

 「先史文明の存在はアトランティス大陸と同様、アカデミズムではタブーに近いのです。神話を史実とみなすことは現代の歴史学ではご法度であり、ましてや超古代文明が滅亡した原因が地球的規模の天変地異にあると主張することは斉一論を是とする学者にとって、到底受け入れられるものではなかったのです」

 10円でアカデミズムのタブーにふれるチャンスだ。KADOKAWA刊。

月刊『ムー』三上丈晴編集長




盛田 諒(Ryo Morita)

1983年生まれ、記者自由型。戦う人が好き。一緒にいいことしましょう。Facebookでおたより募集中

人気の記事:
谷川俊太郎さん オタクな素顔」「爆売れ高級トースターで“アップルの呪縛”解けた」「常識破りの成功 映画館に革命を」「小さな胸、折れない心 feastハヤカワ五味

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン