このページの本文へ

メインメモリー容量は2倍の512MBに

より薄く軽くなった新Kindle登場、プライム会員は4980円から購入可能

2016年06月23日 14時41分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Kindleの新モデルが登場

 Amazon.co.jpは6月23日、電子書籍端末「Kindle」の新モデルを発表した。7月20日に販売開始予定で、価格はキャンペーン情報つきモデルが8980円で、キャンペーン情報なしモデルが1万980円。Amazonプライム会員はクーポンを利用すれば4000円引きで購入できる。

 Kindleの新モデルは、サイズがおよそ幅160×奥行115×高さ9.1mm、重さは約161gで、従来モデルと比較して約11%薄く、16%軽くなった。メインメモリー容量は2倍の512MBになったが、コンテンツを保存する内蔵ストレージは従来通り4GBのままとなる。

 また、新たにメモや書籍のハイライトを電子メールにエクスポートできるようになり、PDFでメモを受信したり、スプレッドシートアプリで開くことが可能になった。そのほか、インターフェースとナビゲーションがアップデートされ、次に読みたい本が探しやすくなったという。

 カラーはブラックに加えホワイトが選択できるようになった。ディスプレーはタッチスクリーン従来通り6型で、解像度は167ppi。内蔵ライトは非搭載。バッテリーはワイヤレス機能オフで1日30分使用する場合に数週間もつとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン